東京の泌尿器科・内科、前立腺・尿路がんの
ロボット手術なら東京国際大堀病院

  • 泌尿器科
  • 一般内科
  • 循環器科
  • 放射線科
  • 麻酔科
0422-47-1000
受付時間:午前8:30〜11:30 午後13:00〜16:00

当院について

東京国際大堀病院の病院理念・特徴 病院理念・特徴
  1. HOME
  2. 病院理念・特徴

病院理念・特徴 Philosophy

世界でもトップレベルの先端医療機器を備えた医療環境下で、
疾患の根治だけでなく、患者さんの生活の質をも重視した。
最善な治療を提供する専門家による国際病院です。

ロゴマークの意味

ギリシア神話に登場する名医アスクレピオスの持っていた蛇(クスシヘビ)の巻きついた杖は医学の象徴として世界的に広く用いられています。当院のロゴはこのアスクレピオスの杖とロボット手術の際、用いるロボットの腕部分(アーム)を象徴化したものです。

病院理念・基本方針

病院理念 Philosophy

安全で安心な、
世界でも
トップレベルの
先端医療の提供

基本方針 Basic policy

  1. 患者さん、家族共に不安を取り除き、最良の医療を提供します。
  2. 地域から信頼されるコミュニケーション豊かな病院を目指し、
    地域医療に貢献します。
  3. 病院スタッフが心地よく誇りを持って働ける職場環境を作ります。

2019年4月医療法人社団實理会東京国際大堀病院

当院の特徴

  1. 専門医が的確な診断と
    「機能を温存する治療・手術」を追求します。

    先端医療機器を利用する大きなメリットは手術における傷口を最小限に止める、いわゆる「低侵襲治療」に適している点にあります。私たちは先端医療機器を積極的に導入することで、最低限の傷、最短の手術・入院期間、従来通りの機能を温存できる治療・手術を目指し、患者とそのご家族の従来通りの生活が取り戻せるような診断、治療を追求していきます。

  2. 医師がそれぞれの専門性を生かし、
    幅広い泌尿器科疾患に対応していきます。

    院長の大堀を含め医学博士の学位を持つ医師や、専門領域に関する執筆を行なっている医師など、専門性の高い医師同士が同じ目標のもと多数当院に集っております。そのため患者さんに対し多角的な治療方法を検討できるという特徴があります。患者さんのお悩みに関して常日頃ベストな対応ができるように、私たちは、これからも専門分野の探求、自己の資質向上に向けた研鑽に努めて参ります。

  3. 先端医療機器を保有する病院間における
    強靭な医療ネットワーク構築を目指します。

    2020年春までには、日本で最も婦人科領域のロボット手術を実施してきた婦人科グループが参加し、男女の主要な疾患への対応の拡大をはかります。最新鋭のMRIも導入し、診断能力の一層の向上をはかります。