東京の泌尿器科・婦人科、前立腺・尿路がんの
ロボット手術なら東京国際大堀病院

  • 泌尿器科
  • 婦人科
  • 一般内科
  • 循環器科
  • 放射線科
  • 麻酔科
0422-47-1000
受付時間:午前8:30〜11:30 午後13:00〜16:00

医療関係者の皆様へ

東京国際大堀病院のダヴィンチ手術症例見学会 東京国際大堀病院のダヴィンチ手術症例見学会
  1. HOME
  2. 医療関係者の皆様へ
  3. ダビンチ手術症例見学

ダビンチ手術症例見学 da Vinci surgical case

東京国際大堀病院のダビンチ手術症例見学会

ダビンチ手術症例見学のご案内

東京国際大堀病院は内視鏡手術支援ロボット「da Vinci: ダビンチ」 の製造元である米国Intuitive surgical社(インテュイティブ・サージカル社)から 多くのロボット手術の経験はもちろん、質の高い手術を行っている実績が認められ「ダビンチサージカルシステム症例見学施設」として認定を受けており、泌尿器科・婦人科医を対象としたトレーニング症例見学を実施しております。
da Vinciを用いたロボット支援手術が前立腺がん、膀胱がん、腎臓がん等、婦人科領域においては悪性腫瘍手術や子宮全摘術・仙骨膣固定術のロボット支援手術を対象に保険適応となり、広く行われるようになってきましたが、Da Vinciを用いたロボット支援手術を行うためには、関連学会が推奨するトレーニングを完遂することが義務付けされております。
当院では、ダビンチの症例見学会を通して多くの泌尿器科・婦人科医にその技術を身につけていただき、本邦におけるロボット支援手術の発展に貢献していきたいと考えております。 見学をご希望の医療機関の方は東京国際大堀病院までお気軽にお問い合わせください。

ダビンチXi2台目導入について

この度2台目のダビンチXiを導入しました。2台目の導入に伴い、術者と同じ画面を見ながら研修を行うことが出来るようになり高度なトレーニングが可能となりました。 デユアルコンソールでロボットの手を動かすことがどちらの術者でも可能となったため、術者2人で協力しながら手術することが可能となりました。技術の共有・向上・進歩が期待できます(当日の稼働状況によって1台での運用になる場合があります)。

見学の概要

術式
  • ロボット支援下前立腺全摘除術
  • ロボット支援下腎孟形成術
  • ロボット支援下子宮全摘手術
  • ロボット支援下仙骨膣固定術
対象職種
医師、看護師、臨床工学技士
最大受入人数
4名
入室時間
午前の部:午前9時00分/午後の部:午後13時00分
所要時間
約4時間
見学料
ダビンチ手術ライセンスの取得を希望する医師 1 人につき、50,000 円(税込)
病院所在地
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀4-8-40
最寄り駅:中央線・中央総武線・東京メトロ東西線 三鷹駅
JR三鷹駅南口出口『徒歩12分』
※JR三鷹駅からシャトルバスを運行しております。
交通案内について詳しくはこちら

申し込み方法

  • 事前の症例予定をもとに見学日の調整をお願いいたします。
  • 見学日決定後、『ダビンチ症例見学講習受講申込書』を原則見学日の2 週間前までにご提出ください。
  • 見学日当日、見学者全員分の『誓約書』をご提出下さい。
  • ご見学終了後2週間以内に見学料をお振り込みください。
  • お振り込み先

    みずほ銀行(0001) 三鷹支店(247)
    普通預金 8145812
    医療法人社団實理会
    (イリョウホウジンシャダンミノリカイ)
    ※振込人名義の前に【ダビンチ】と記載をお願いします。

  • 請求書は原則発行しておりませんが、ご施設のご都合により必要な場合は別途ご用意いたします。

必要書類はこちらからダウンロードをお願いします。

ダビンチ症例⾒学のご案内
ダヴィンチ症例見学講習受講申込書
誓約書

※PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。アイコンをクリックし、無料配布されているAdobe Acrobat Readerをダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

⾒学当⽇のスケジュール

  • 午前の部:9時/午後の部:13時(午前の手術次第で時間が遅れる場合があります。)
    1階インフォメーションへ集合、誓約書及び健康確認シートの回収。証明書は⾒学後に受渡し。
  • 午前の部:9時30分/午後の部:13時30分 手術室入室
  • 午前の部:13時/午後の部:17 時(予定) 手術終了

見学の変更・中止について

  • 患者状態により予定手術がキャンセルとなった場合は、見学代表者の緊急連絡先に連絡させていただきます。
  • 予定手術のキャンセルや術式の変更があった場合、交通費及び宿泊費等の補償は 致しかねます。予めご了承ください。

注意事項

  • 症例見学証明書(Certificate of Robotic Observationship)は、当日お渡しさせていただきます。
  • 原則、執刀からの見学となりますが、患者の全身麻酔がかかった後であれば、ドレーピングの見学が可能です。
  • 患者の写真撮影はご遠慮下さい。
  • 他の手術見学も受け入れております。頻度が多い場合には受入れを制限させていただく場合がございますのでご了承下さい。

ご質問・お問い合わせ窓口

事前のご質問やお問い合わせ、お申し込みにつきましては、お問い合わせフォームより随時受付をしておりますので、お気軽にお問い合わせください。