東京の泌尿器科・婦人科・内科、前立腺・尿路がんの
ロボット手術なら東京国際大堀病院

  • 泌尿器科
  • 婦人科
  • 一般内科
  • 循環器科
  • 放射線科
  • 麻酔科
0422-47-1000
受付時間:午前8:30〜11:30 午後13:00〜16:00

主な泌尿器科疾患

主な泌尿器科疾患
  1. HOME
  2. 診療科・部門紹介
  3. 泌尿器科
  4. 前立腺肥大症の治療について

前立腺肥大症の治療について

内服治療

前立腺肥大症は原則として内服治療から開始します。
内服治療には尿道を広げる薬や、前立腺を小さくする薬を使用します。
当院では泌尿器科専門医が患者様の症状や前立腺肥大の重症度にあわせて内服調整を行ってまいります。
ただし、以下の場合には外科的治療をお勧めします。

  • (1)内服治療で効果が不十分な場合(中等度から重度の症状の場合)

  • (2)尿閉(膀胱(ぼうこう)に溜まった尿が出なくなること)を繰り返す場合

  • (3)尿路感染症や血尿を繰り返す場合

  • (4)膀胱結石を認める場合

  • (5)残尿が多いため腎機能障害が進行する場合

その他の治療

尿道ステント留置術

前立腺の中を通る尿道にステントを挿入し、尿の通り道を開通させ、排尿できるようにする治療法です。主に前立腺や神経因性膀胱、尿道狭窄の治療に有効とされていますが、尿道カテーテル(尿道バルーン)でお悩みの患者様にも効果的な治療法です。


Warning: Use of undefined constant reservation - assumed 'reservation' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ohorihosp/www/website/wp-content/themes/ohoriclinic_2/footer.php on line 175
診療予約はこちら

簡単ネット予約はこちら